読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生・女子大生が失敗しないためのクレジットカードのお話(海外旅行・審査の知識・おすすめランキングも)

私自身現役の女子大生です。大学1年生の4月からアルバイトをしている信販会社で培った知識・経験をもとに、学生に向けて「クレジットカードの落とし穴」や「クレジットカードの便利な使い方」を伝えられればなと思います。学生ならではの目線で、時には実体験も踏まえて参考となる情報を発信できるように日々更新頑張ります!!

おしゃれ大学生必見!ファッション好きなら絶対ルミネカードがオススメ!!

 

f:id:ak525emerald:20161007021014j:plain

                                                                                                           photo by  http://www.lumine.ne.jp/card/

 

 

 

 みなさん「ルミネ」は知ってますよね。JR東日本の主要駅に併設しているファッションビルです。

 

 実は私もよく新宿駅を利用するので、新宿のルミネで買い物します。新宿のルミネはルミネ1、ルミネ2、ルミネエストと3つのビルに分かれています。これが結構広くて、ルミネで大体の買い物は済んでしまいます。

 

 東京の大学に通い始めてから、大体の洋服はルミネで購入し始めたので、大学1年生の時にルミネカードを作りました。このルミネカードが結構使えます!!

 

 ファッション好きな大学生にぜひ持ってもらいたいカードナンバー1です。ルミネで服や雑貨を買うなら、絶対にルミネカードを作った方がお得です。

 

 ルミネカードを持つべき理由、そしてその便利な使い方をまとめてみました!!

 

 

 

ルミネカード利用で常に5%オフ

 ルミネはご存知の通り、メンズファッション、レディースファション、雑貨、すべてにおいて最先端の店が集合したショッピングビルです。

 

 店舗数は関東を中心に14店舗あります。

 

  • 新宿(ルミネ1、ルミネ2、ルミネエスト)
  • 有楽町
  • 北千住
  • 池袋
  • 町田
  • 立川
  • 荻窪
  • 渋谷(ルミネマン)
  • 品川(ルミネザ・キッチン)
  • 大宮
  • 川越
  • 横浜
  • 藤沢
  • 大船(ルミネウィング)

 

 これらのファッションビルでお買い物の際に、ルミネカードで支払いすると、常に5%オフになります。また今春オープンした「ニュウマン新宿」やルミネの通販サイト「アイルミネ」でのお買い物も常に5%オフです。

 

 しかも、何もショッピングの時だけじゃないんです。ルミネ内の飲食店で食事の時も、そのお会計から5%オフになります。

 

 さらに、ファッションビルなので、年に何回かはバーゲン期間があります。その時のバーゲン品もバーゲン価格から5%オフになります。結構バーゲン品は割引対象外という流通系のカードが多い中で、結構これは貴重です。

 

 

 

 

年に4回ルミネカード利用で10%オフの期間がある

 ルミネカードは年に4回だけ特別、10%オフの期間があります。

 

 この10%オフの期間は過去の開催月から判断すると、3月・5月・9月・11月に開催されます。しかも大概が第2週目の木曜日から約1週間程度

 

 通常は5%割引であるが、この「ルミネカードで10%オフ」期間に限っては、10%オフでお買い物やお食事ができちゃいます!!

 

 奇数月は要チェックです!!この期間を逃さないようにしましょう!

 

 さらにルミネカードで10%オフの期間と、各店舗の割引・セールの期間が重なるケースがあります。

 

 

 

 

無印良品週間と重なって、最大19%オフ

 無印良品週間とは、無印良品のMUJI Card / MUJI passport / MUJI.netメンバーに限り、この期間だけ全商品10%オフになるセール期間のことです。

 

 この無印良品週間は、春と秋を中心に、年に6回ほど開催されています。過去の開催から分析すると、3月・4月・5月・6月・9月・10月が有力です。

 

 1回の開催期間が結構長く、10日〜長い時は25日間にもわたって開催されます。この無印良品週間と、ルミネカード10%オフ期間が重なる時があるんです。

 

 毎年若干の時期のズレがありますが、過去のデータ上では3月・5月・9月に重なると思われます。あくまでデータなので次の年の開催に必ず両者が重なる期間があるとは限りませんが。

 

 この期間に限っては

 

10%オフ(ルミネカード) × 10%オフ(無印良品週間)= 19%オフとなります。

 (1−0.9×0.9=0.19 と言う計算になります。)

 

 約20%オフで購入できるのは非常にお得ですよね!!

 

 

 ちなみに無印良品が入っているルミネは以下の店舗です。

 

  • 新宿店(ルミネ2)
  • 池袋店
  • 町田店
  • 立川店
  • 北千住店
  • 大宮店
  • 大船店

 

以上7店舗になっています。

 

 

 

 

成城石井でも割引あり

 ルミネの中に入っている高級店「成城石井」でもルミネカードの割引が適用されます。通常は5%オフ、「ルミネカードで10%オフ」の期間は同様に10%オフとなります。普段は高級でなかなか手が出せないような食料品のまとめ買いがオススメですよ!!

 

 こういうファッションや雑貨のみならず、食料品も割引になるのが、ルミネカードの特徴ですね。

 

 

 

 

書店での本の購入も割引が適用される

 ルミネ各店舗には大概、本屋が入っています。その本屋も例外なくルミネカードの割引の適用対象となります。

 

 ルミネに入っている本屋の多くは「ブックファースト」ですが、海外の本屋ちょっと変わった本、ちょっとおかしな雑貨も販売している「ヴィレッジバンガード」も割引の対象店舗となります。ヴィレバンが大好きな人も、ぜひルミネカードを作ってお得にお買い物してください!

 

 

 

 

オンラインストア「アイルミネ」でも割引の対象

 ルミネのオンラインストア、「アイルミネ」も同様にルミネカード利用で通常5%オフ、年に4回10%オフになります。

 

 ただアイルミネ限定で、1週間前から商品を取り置くサービスを展開しています。このネットでの取り置きサービスは、「ルミネカードで10%オフ」期間の1週間前から受け付けています。

 

 だから欲しいものがルミネのショップにあって、かつ1週間後にルミネカードで10%期間が来るとしたら、その期間まで取り置きができるということです。実店舗より1週間早く注文ができます。これは便利なサービスですよね。

 

 

 

 

お買い物や定期券購入でポイントがたまる

 

  • 買い物の場合              → 1000円ごとに2ポイント
  • SuicaチャージやJR東日本で定期券購入   → 1000円ごとに3ポイント

 

 貯まったポイントはルミネ商品券に交換できます。

 

 また、年間の利用額に応じてルミネ商品券がもれなくもらえるサービスもあります!

 

 

年会費のもとをすぐ取ることができる

 ルミネカードは初年度年会費無料です。2年目以降は953円(税抜き)の年会費がかかってきますが、これぐらい正直すぐに元が取れます。

 

 詳しくは以前書いた記事を参考にしてください。

 

ここで、買い物時のカード割引に焦点を当てて、どれだけ買い物すれば年会費の元がとれるか検証してみます。

 

 常に買い物が5%オフ

 

  →年会費の約1,000円以上の割引が適応されるには、いくら買い物をすれば良いか

 

  →20,000円 × 5% =1,000円

 

つまり、年に20,000円以上の買い物をすれば年会費の元は取れる計算になります。

 

 また、このルミネカードの場合は、年に数回10%オフの期間があるとのこと。そうすると、

 

  10,000円 × 10% =1,000円

 

ということになり、年に10,000円以上の買い物で年会費の元がとれる計算になります。

cardgirl.hatenablog.com

 

 

 

 

ルミネカードの申し込み方法

 ルミネカードは店頭申し込みとネット上でのオンライン申し込みがあります。

 

 オンライン申し込みの場合は、必要事項を入力し申し込み後、2~3週間で審査結果が送られてきます。審査が通ればカードが送られ、不可の場合でも「審査が通らなかった、今回はお見送り」という旨の文書が送られてきます。

 

 店頭申し込みの場合は、ルミネカウンターで必要事項をタブレット端末に入力。その後約30分程度で仮審査がなされ、仮審査で問題なければ、当日に仮カードが発行されます。だから当日のお買い物から割引が適用されます。

 

 ただあくまでも仮審査なので、本審査で不可になってしまう場合もあります。さらに、仮審査の段階で確認ができない事項があると仮カードも発行できないケースもあるので、そこは事前に承知の上で申し込んでください。

 

 また、ルミネカードで10%オフの期間は、ルミネカードカウンターがカードの申し込みで非常に混雑するので、時間があるときに申し込んでおくのをオススメします!

 

 

 

 

最後に

 最近の大学生は男女ともにおしゃれな子が多いと思います。でもおしゃれは非常にお金がかかりますよね。でもそれでもお金はかかるけど、おしゃれには手を抜きたくないですよね。

 

 そんな学生の方は絶対にルミネカードを作った方が良いです。高校生〜大学生に人気なファッションブランドの多くはルミネの店舗に入っています。ルミネが流行の発信と言っても良いと思います。

 

 それぐらいおしゃれな服が手に入る、ルミネでの買い物をよりお得にするには、絶対にルミネカードが必要不可欠です!!

 

 ぜひ早めの申し込みをオススメします!!!

 

 

www.lumine.ne.jp