読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生・女子大生が失敗しないためのクレジットカードのお話(海外旅行・審査の知識・おすすめランキングも)

私自身現役の女子大生です。大学1年生の4月からアルバイトをしている信販会社で培った知識・経験をもとに、学生に向けて「クレジットカードの落とし穴」や「クレジットカードの便利な使い方」を伝えられればなと思います。学生ならではの目線で、時には実体験も踏まえて参考となる情報を発信できるように日々更新頑張ります!!

こんなものまでローンで買えるの?実際に信販会社で働いてみて驚いたこと。

 

 

    f:id:ak525emerald:20161106105345j:plain

                  photo by https://jp.pinterest.com/pin/396598310918125280/

 

 

 

 プロフィールを読んでくれた方はわかっていらっしゃると思いますが、私は大学1年生の時からとある信販会社で働いてもらっています。アルバイトとしてですが。

 

 とは言っても、かれこれもう3年半以上働いているので、個別クレジット(ショッピングローン・オートローン)の審査に関しては、一般の方より知識は豊富かなと思います。

 

 また、日頃から他人のクレジットヒストリーやCICの情報も見ているので、比較的どんな人が”信用力”という面で強いのか、もしくは弱いのかというのも少しずつわかるようになってきています。

 

 そんな審査の業務に従事していていつも思うのは、「こんなのローンで買えるの?」っていう驚きです。日々いろんな商品がローンでも購入できるんだ〜と感心しながら仕事をしています。

 

 その驚きの中でも特にこれは!!っていうのをピックアップしてみたので、よかったら読んでいってくださいね〜♪

 

 

 

 

 

高級時計・ブランドバック

 最初結構これは驚きました。基本的に高級時計とかブランドバックとかってお金に余裕がある人が買うものだと思っていたので、デパートとかでカードで一括もしくは現金で買うのかなって思ってました。

 

 うちの信販会社では有名時計店や有名ブランドの直営店、百貨店等と直接取引しているわけではありません。うちが契約しているのはブランドショップです。

 

 つまり、直営店ではないけど新品の商品を売っているようなお店です。

 

 この申し込みが結構多くて。無理してブランド品買わなくていいのにと思いながら、日々いろんな人を審査しています。

 

 

 

 

 

楽器

 私は音楽のセンスが全くないので楽器を演奏する機会なんて全くないんですが、楽器をローンを組んで買われる方結構いらっしゃいますね。ギターとかトランペット、ピアノ、エレクトーンまで様々あります。

 

 これらの楽器って意外にも高額なんですよね、想像以上に。稀にプロの音楽家ですごい高い楽器を買われる方がいらっしゃいますが、申し込みの多くは大学生くらいの方がギターを買うっていうのが最も多いですね。

 

 学生だと基本与信枠として30〜50万程度あるかとは思うので、結構お小遣い少し貯めて、それを頭金にして申し込む方が多いです。

 

 楽器の購入を検討されている方は、ぜひ支払い方法の選択肢の1つとして、ショッピングローンも検討してみてください。

 

 

 

 

 

かつら・増毛・育毛

 これはいつも高額案件が多いです。初めてこの申し込みを見た時はびっくりしました。かつらって私たち学生にとっては”おしゃれウィッグ”のようなイメージを持つと思います。だからせいぜいでも5千円〜1万円程度のイメージ持ちますよね。

 

 しかし、このかつらは本当に毛が薄いことに悩んでいる方が購入するウィッグなので、作りも丈夫で、ものによっては100万円超えの商品もたくさんあります。

 

 さらに、最近では増毛の技術も発達していて、本当に毛が増えたような自然な仕上がりになるそうです。この植毛したり増毛したりする行為が非常にお金がかかります。100万〜200万円はザラにあります。最近では若い方(20代)や女性の申し込みも見受けられます。それだけ需要があるのでしょう。

 

 

 

 

 

ペット

 ペットはこの会社で仕事を始めて1番驚いた商品です。生き物だから商品と言ってはいけないと思いますが、ペットをローンを組んで買うって私には考えられませんでした。

 

 しかし、実際に審査をするとその意味がわかったような気がします。

 

 というのも、昨今のペットブームでペットを飼いたい人が急増しているということ。そして需要が高いから値段も吊りあがり、犬であれば10年前の3倍くらいの相場でしか購入できないこと。犬種が増え、あまり大きくならない犬や世話のかからない種類のペットが増え、1人暮らしの方でも気軽に購入できる時代になったこと。

 

 もちろんこれだけの要因ではないですが、ペットブームの勢いを実感しました。この勢いが凄かったことが、私が自分でECサイトを起業しようと思ったきっかけでもあったんですが。

 

 ちなみに別ブログでECサイトを立ち上げた経緯、廃業までの道のりを書いているので、よかったら読んでくださいね!

www.1919az.com

 

 まだまだこれからもどんどん申し込み件数が増えそうな予感です。

 

 

 

 

 

ダイビングスーツ

 これも結構驚きでした。ダイビングスーツって一式買うと20万円とか平気でするんですね。知りませんでした。

 

 これにプラスα、講習費用もローンを組めます。ダイビングをする時って、状況によって資格が必要なケースありますよね。その資格取得のための講習費用での申し込みも結構多いです。

 

 その他にもヨガのスクールや、公務員試験のスクール、ワインソムリエの資格取得のためのスクールなど、様々なところでローンでの支払いも用意されています。

 

 

 

 

 

エステ

 エステと一言にしても、痩身エステ、小顔矯正、脱毛等様々なものがあります。実際に私も会社で脱毛のローンが組めることを知り、自分が脱毛サロンに通うときもローンを組んでみました。

 

 このエステのローンって非常に特殊で、契約をキャンセルされたり途中解約されたりするケースが非常に多いんです。なぜなら、結構強引な勧誘をされるから。

 

 こういう美容系のものって美容室、ネイルサロン等でも”初回限定価格”とかって言って非常に安い値段で1回目は施術を受けられたりします。だから世の多くの女性は「お試し価格ならいいか」ぐらいの感覚で施術を受けに行って、強引に勧誘されて高いエステのコースや脱毛のコースを組まされるのです。

 

 無知な大学生なんかは断れずにずるずるいっちゃうケースも考えられますよね。もしかしたらこれが女子大生の口癖「お金ない〜」の要因かもしれません。

 

 エステティック系の商品は基本的にクーリングオフ*1の対象になります。だから一旦家に帰って頭冷やして、契約を取りやめる人が多いのが現状です。

 

 信販会社側、エステサロン側どちらからしても、できれば契約に至りたいというのが本音です。キャンセルされると、その分の審査も無駄になるので、結構リスクが高い商品です。だからこそ、その分金利も普通の商品より高額になるのも当然です。

 

 ただ、私たち信販会社の人間は無理にエステの契約を勧めたりは絶対しないし、お客様からキャンセルの申し出があれば引き止めることなくすぐに契約を取り止めます。

 

 これらの情報を私はアルバイトを通じて知っていたので、いざ自分がエステサロンでローンを組む時に無金利で分割払いを利用できました。非常にお得に有効活用できていたと自分でも思います。

 

 

 参考図書:

 

 

最後に

 ショッピングローンで分割購入できる商品は、日々増えています。私たちもその分豊富な知識が求められるので、日々商品の勉強をしています。

 

 ただ、どの商品を購入する際にも共通して言えるのは、金利は無駄なものであるということです。だったら頑張ってお金を貯めて現金で買う or カードで一括払いにする方がよっぽどお得です。

 

 それでもショッピングローンを使いたいっていう人は、値切るわけじゃないけどお店の人と交渉してください。どの加盟店も必ず複数の信販会社と契約しているはずだから、最も低金利の条件でローンを組めるところを探してもらってください。そうすれば、金利はかかっても少しはお得にお買い物できるはずです!

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました!!

*1:「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。