読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生・女子大生が失敗しないためのクレジットカードのお話(海外旅行・審査の知識・おすすめランキングも)

私自身現役の女子大生です。大学1年生の4月からアルバイトをしている信販会社で培った知識・経験をもとに、学生に向けて「クレジットカードの落とし穴」や「クレジットカードの便利な使い方」を伝えられればなと思います。学生ならではの目線で、時には実体験も踏まえて参考となる情報を発信できるように日々更新頑張ります!!

図々しいなんて言わせない!幹事の特権を生かして、みんなから現金を集め、まとめてクレジットカード払いしちゃおう!!

 

 

    f:id:ak525emerald:20161016233019j:plain

                                      photo by  https://jp.pinterest.com/pin/206884176610491002/

 

 

 

 大学生は何かと飲み会が多いイメージですよね。部活、サークル、ゼミナール、何かと集団で集まっては、毎夜毎夜大衆居酒屋でワイワイやってますよね。

 

 この飲み会の規模も様々で、4人くらいの小規模から、新歓になれば50人〜100人規模の店貸切状態になりますよね。

 

 ただ、どんな規模の飲み会でも共通して言えるのは、誰かしら幹事がいるってことです。この幹事という役割、大変そうに見えるからかみんな嫌がりますよね。でも見方を変えれば、得られるものも結構多いですよ。

 

 幹事をすればみんなから感謝されるし、要領よくやれば徴収する金額と店との交渉次第で自分の飲み代をチャラにできたりします。

 

 そういう幹事の利点の1つとして、飲み会の「支払い」にフォーカスして飲み代をクレジットカードでまとめて支払うことを勧める理由をまとめてみました。

 

 

 

 

 

とにかくスマート

 クレジットカードでさらっと支払いを済ます大学生とか、めちゃくちゃスマートじゃないですか?

 

 これだけクレジットカードを持つ人が増えている時代でありますが、それでも大学生のクレジットカード保有率はまだまだ伸びしろを残していると思います。

 

 そういう中でクレジットカードをまず持っていて、それでサラッとスマートにお会計をしたら、かっこっよく見えると思いますよ!!

 

 また、大学生の飲み会なんて1人2〜3000円だろうから、それを1人1人集めていたら、千円札ばかり集まって数えるのが大変ですよね。

 

 そういう時に、とりあえず支払ってもらったお札をまとめて封筒に入れておいて、カードで支払いを済まし、その後その封筒のお金をまとめてATMで口座に預け入れておけば、お札を数える手間も省けますよね。

 

 

 

 

 

ポイントがめっちゃたまる

 試算してみましょう。

 

:1人3,000円で、50人が集まった。

 

 3,000円×50人=15万円

 

 楽天カードでお支払いをしたと仮定すると、100円で1ポイントだから、15万円決済したら一気に1500ポイント貯まります。そのポイントは楽天市場等で1ポイント=1円としてお買い物に現金還元されるので、非常にお得ですよね。

 

 

 

 

居酒屋的系カードならよりお得!!

 大学生が行く居酒屋は、とにかく安くてお酒がたくさん飲める、ご飯がたくさん食べられる大衆居酒屋ですよね、。大衆居酒屋と言えば、やっぱり「笑笑」「魚民」「白木屋」などのモンテローザ系列の居酒屋ですよね。モンテローザ系列の居酒屋でよりお得に食べ飲む方法があります。

 

 それは、エポスカードで支払いをすることです。

 

 モンテローザはエポスカードと提携しています。だから、モンテローザでの支払いの時にエポスクレジットカードを利用すると、なんとエポスポイント5倍!!エポスポイントは通常200円で1ポイントだから、上記例に則って試算すると、

 

  • 15万円 → 通常750ポイント
  • 750ポイント×5倍=3750ポイント

 

たまる計算になります。

 

 たまったエポスポイントはただ1ポイント=1円として現金還元するだけじゃなく、よりお得に商品券に還元したりできるなど、多種多様な商品をポイント交換で手に入れることができるので非常にお得です!!

 

 詳しくは、ポイントを使う|クレジットカードはエポスカードを参考にしてください。

 

 さらに、エポスカードの1種類として「モンテエポスカード」というものが発行されています。このモンテエポスカードを使って、モンテローザ系れるの居酒屋での飲食代をい払うことで、代金から10%オフになります。もちろんこのカードは通常のエポスカードと同様、入会金・年会費は永年無料です。

 

 ただ、うーん、クレジットカードに関する記事を発信している者からしてこのカードを持つのはあまりオススメはできません。

 

 確かに飲み代が10%オフっていうのはありがたいけど、そのカードを持つことで受けられる特典・サービスはそれだけですよね?その些細なところで受けるサービスを重視して、貴重な信用枠を使ってカードを持つのはもったいない気がします。

 

 

 

 

図々しくて何が悪い!

 たまにこう言うまとめてカードで支払ってポイントを貯めようとしている人に対して文句を言う人がいますよね。確かに、幹事でもないのにただ飲み会に来ただけなのに、支払いの時に「ポイント貯めたいから私のクレジットカードを使って」っていうのは図々しいと思われてもしょうがないと思います。

 

 しかし、幹事という仕事を全うしたのなら、構わないと思います。支払いまで幹事の責任であるし、だからこそどうお金を集めて支払うかは、幹事の自由です。

 

 どんどん図々しくもスマートにカードで決済し、ポイントをザクザク貯めちゃいましょう!!

 

 どうしてもそんなに図々しくできないっていう人は、例えばカード払いさせてもらう代わりにドタキャンされた分を自分が負担するとか、割り勘で割り切れない端数を負担するとかしたらいいと思います。そういうところで自分が軽く負担をすれば、誰もカード払いでちゃっかりポイントを貯めていても、文句は言わないと思います。

 

 

 

 

まとめ

 幹事になったら、もちろんみんなの予定を合わせたり店を予約したりと大変だと思うけど、その特権を活かさないのはもったいない

 

 カード払いができない店ならまだしも、カード払いができる店ならどんどんクレジットカード決済を使ってポイントをザクザク貯めるべきです。

 

 

 読んでいただきありがとうございました!!